SAEC
Productsイメージ
トップ > 製品情報 > ヘッドフォン関連 > SHC-B320シリーズ
SHC-B320FSH/SHC-B320FH65/SHC-B320FH80
SHC-B320FSH
SHC-B320FH65
SHC-B320FH80
SHC-B320シリーズは、音響用導体として初めて特許を取得したPC-Triple C導体を採用した高品質なステレオバランスXLR型仕様ヘッドホン交換用ケーブルです。発売以来その優れた音質とユーザービリティの良さで高い評価を受け続けるSHC-B300シリーズの導体を高S/Nやノイズ耐性、優れた導通性能を誇るPC-Triple Cへと変更。さらに中低域が流れる中心部に導通性能の高い単線、高帯域が流れる外周部には極細線を配する、ケーブルの信号伝送における表皮効果まで考慮したストラタム構造の導体設計が、低域から高域までにいたる全帯域での圧倒的な解像度を実現しました。また、介在にはノイズや静電気に強く、弾性と柔軟性をもつ絹を採用しました。SHC-B320シリーズは、音場の広がりや奥行き感をより明確に再現し、再生機器の性能や個性を最大限に引き出す、サエクコーマスのフラグシップ・ヘッドホンケーブルです。再生機側はキャノン端子2個使用するバランス接続仕様で、ヘッドホン側はSHUREのSRH1840/1440用、SENNHEISER HD650用、HD800用の3種類をご用意しています。
特長
ケーブル導体:超低歪率ならびに高伝導率という安定した電気的特性をもつPC-Triple C導体を採用し、広いダイナミックレンジと高いS/N比を実現。表皮効果を考慮したストラタム構造を採用(中心導体に単線、外周部に極細線の二重構造)。
絶縁体:比誘電率の低い発泡ポリエチレンを採用し、伝送速度を高め高音質化に貢献。
介在:ノイズや静電気に強く、弾性と柔軟性をもつ絹を採用。
特長
導体:PC-Triple C ストラタム構造(中心導体に単線、外周部に極細線の二重構造)
端子:バランスXLR型(2番ホット、3番ゴールド)
導体外寸法:4mm×8.2mm
構造:左右独立ツイストペア構造
種類:オレフィン樹脂
介在:絹糸を特殊巻き
標準価格(税別)
SHC-B320FSH(1.5m):\30,000 (税別)
SHC-B320FSH(3.0m):\39,000 (税別)
SHC-B320FH65(1.5m):\36,000 (税別)
SHC-B320FH65(3.0m):\45,000 (税別)
SHC-B320FH80(1.5m):\39,000 (税別)
SHC-B320FH80(3.0m):\48,000 (税別)
JANコード
SHC-B320FSH(1.5m):4958892018756
SHC-B320FSH(3.0m):4958892018763
SHC-B320FH65(1.5m):4958892018770
SHC-B320FH65(3.0m):4958892018787
SHC-B320FH80(1.5m):4958892018794
SHC-B320FH80(3.0m):4958892018800
Copyright 2002-2009 SAEC CO.,LTD ALL Rights Reseved. 特定商取引に関する法律に基づく表示プライバシーポリシー